HOME>口コミ>資格があれば現場で即戦力として活躍できる

資格があれば現場で即戦力として活躍できる

女性

資格の時代と言われる現在、資格の有無だけで合否が決まる場合があります。採用してもらうためには、面接の前に、書類選考を突破する必要があります。資格を取得し、周りの人と差を付けて、書類選考と面接を突破しましょう。

みんなの声

現場で実際に役立つ知識が身についた(20代|男性)

医療事務の資格を勉強し始めた頃は、就職のためと割り切って勉強していました。しかし、勉強していくうちに、医療に関する知識を身につけることが楽しくなっていきました。興味を持って勉強できたこともあり、無事に一発で合格することができました。資格取得のために得た知識は、現場で役に立つ知識ばかりだったため、真剣に勉強してきて良かったと実感しています。実際に医療の現場に立ち、落ち着いて仕事ができているのも、資格を取得できた自信があるからだと感じています。医療事務という仕事を通し、医療の仕事に携わることができ、充実した毎日を過ごすことができています。今振り返ってみても、自分が進んできた道は間違っていなかったと胸を張って言えます。

資格を取得しておけば就職活動も安心です(20代|女性)

将来の就職活動を見据えて、何か資格を取得したいと感じていました。そのため、いくつか候補が合った資格の中から、一番人気がある医療事務の資格を選びました。医療事務の勉強をしていて助かったことがあります。それは、とても人気がある資格のため、合格までの対策が練りやすいということです。資格取得までの道のりは、合格者の方の口コミや、勉強方法を参考にさせてもらいました。医療事務の資格を取得できたことで、不安だった就職活動に自信がつきました。今まで、医療の現場は自分には無縁の世界だと考えていました。しかし、医療事務の資格を取得できた今、とても身近に感じることができています。自分が働ける世界が広がったことに、今はとてもワクワクしています。